[ Sale of the week ] TBS FUSION

Team BlackSheep, Goggle / Receiver
List price: 15,180  (Including tax)
13,200  (Including tax)
(税抜 12,000 )
TBS-FUSION
In stock
+

Enhanced analog video receiver module with OSD overlay and capability of Crossfire connectivity

A Fusion of the best: The image processing developed by BrainFPV, the OSD and UI by Achilles, and the hardware engineered and manufactured by TBS. When the brightest minds of the FPV industry work together, being the best at merging two analog video streams was simply not good enough!

Through active video fusion, the displayed video instantly has less breakup and more range, without color-deterioration or video desync often experienced at the edge of reception. A state-of-the-art OSD engine drives cutting edge interactivity, while reducing the need for on board OSD. The TBS Fusion both raises the bar at reception quality and paves the way for system-wide integration with TBS Crossfire and other devices.

In a nutshell, the TBS Fusion has more range, better signal in indoor or other critical environments, and ultimate compatibility with your Crossfire radio link. The included lap timer and spectator modes for staying freestyle- or race-events are an added bonus!

CROSSFIRE INTEGRATION

Currently in alpha stage, the Crossfire integration promises a seamless user experience for any FPV pilot. The first stage will see synchronized VRx/VTx channel changes and ability to modify any CRSF device setting via your goggles (Crossfire, Unify Pro/Pro32, compatible Flight Controllers, etc). The second phase will add interactivity on levels never seen before. Exciting times are ahead, and in the usual TBS way, the hardware is already built to be compatible with future software updates and future products.

DOWNLOADS

TBS Fusion Manual (Coming soon)

PRODUCT SPECIFICATIONS

  • Compatibility: Fatshark Dominator V1, V2, V3, HD1, HD2, HD3, HDO
  • External Power Kit: Included. Required for older goggles that can't deliver enough power, or for connectivity
  • RF Sensitivity: -96dBm
  • Power: 5V @ 340mA, 500mAh with connectivity enabled
  • Fatshark Attitude compatibility: will require trimming of goggle plastic case to fit Upgrade with: TBS Agent X V1.21 or higher Collaboration with: BrainFPV (video fusion), AchillesFPV (UI), TBS (hardware) INCLUDES 1 x TBS Fusion Module 1 x Cover and Button (Black) 1 x Power Mod PCB 2 x Power Mod Ribbon Cable 1 x 90d SMA Adapter

 

TBS Fusion Power Adapter Board Installation Video

ヤフオクやアマゾンなどでTeam Black Sheep製品のクローン品が販売されているようです。 外箱までも綺麗に模しています。中身も似ていますが全然違うものになります。 偽造防止マーク有りやマークなしは100円引きなどと販売されているようです。特にアンテナクローンの製品の出来は悪くアンテナカバーがすぐ割れてしまいます。 当店の仕入れ価格よりも安く本物のアンテナが売られているはずもありません。この件に関しましてはTBSにも確認済みです。 TBS製品を購入される場合は正規販売店などからご購入下さい。お手持ちの製品がおかしいと思う際は当店までお問い合わせ下さい。 当店はTeam Black...
ショップにての記載が遅れておりアナウンスはFacebookページのみとなっておりました。改めてこちらにも記載をさせていただきます。 XBEE / TBS スカラシッププログラムとは 2018年JDLシリーズにおいてXBEEもしくはTBSの機体を使用し各クラス3位以内に入賞したパイロットにはスカラシップサポートとして活動費を負担いたします。 活動費はパイロットのレース参加に対する金銭的負担を軽減するための目的となっています。 僅な活動費サポートではありますがお役に立てればと思っています。 対象者 ジャパンドローンリーグ主催のシリーズ戦R3からR6各戦 イベントを通してXBEE / TBS いずれかの機体を使用...
発売から結構日数が経ってしまいましたがTBSのOblivionの開封と製品について紹介していきたいと思います。 まずこの機体の箱が驚くほど小さいです。これに機体が入ってんのかーとなりますが、センターキャノピーの小さな機体はだいたい200mm以下に収まってるものが多いです。(5インチサイズ) 上の写真にもあるようにこのキットはPNPとなっています。箱を開けていくとこんな感じでプロペラ数セット入っていて機体が見えません(笑)   プロペラを避けていくと機体が見えてきました!!! なんか可愛らしいフレーム+見慣れたESCとFCがあります(僕にはとても馴染みがあります) さあ機体をもち上げて見ました。...

TBS Elite Bundle Power Cube などについての解説製品特徴など

TBS Vendetta 2の紹介ビデオ 無印VendettaとVendetta 2では何が変わったのか。どう変わったのかなどを具体的に説明しています。 製品購入またはFPVレースやFPVでの空撮に興味を持っていただければ幸いです。TBS製品に関しましてのお問い合わせは遠慮なくどうぞ。 様々なタイプのキットを取り扱いしております。 Vendetta 2 飛行調整済みキット Vendetta 2 キット
TBSのFPVバックパックの各部紹介していきます。まさにFPVに強いメーカーの製品でよく考えられて作られています。 TBSのFPVバックパックの各部紹介していきます。まさにFPVに強いメーカーの製品でよく考えられて作られています。 いきなり汚い大きな絵から始まっておりますが、今後改善をしていきたい部分ですのでしばらくの間生暖かく見守ってください。 TBSのバックパックのいいところは背中の外側からジッパーを開けれるところですね。LOWEPROのバックパックはカメラ用のバッグメーカーなので背中に近いところから開ける形になります。慣れれば問題がないことだと思いますが通常のバックパックに慣れている人に背中に一番近いところから開けるのは慣れが必要かもしれません。...
FPV Accessory :
  • Goggle / Receiver

No posts found

Write a review

Product’s articles